お知らせ NEWS 2015.07.15
第98回国際大会(ハワイ)報告書を掲載しました。


日本から99代目の国際会長を選出した今期、日本のライオンズは大きな節目を迎え、一層の連帯と協調のため、今まで以上にしっかりと手を握り合う時期に来ていると言えます。山田實紘国際会長は『命の尊厳と和』をテーマに掲げました。「尊厳」、「和」、「人類愛」は、まずは子どもたちへの奉仕を最優先の課題とすることにしています。
また、ライオンズクラブ国際協会創立100周年記念を迎えるに当たり、100周年の2017年12月迄に4部門総計1億人への奉仕を各クラブが報告することになっています。
運営の合理化、情報伝達の迅速化を推進し、
8複合地区35地区が一丸となって、山田實紘国際会長が推進する奉仕に励みたいと思います。

ライオンズクラブ国際協会

330-337
複合地区ガバナー協議会議長連絡会議
世話人 近藤 正彦


議長連絡会議 大会関連 基本情報 外部LINK
各議長ご挨拶 国際大会(外部リンク) 各組織・委員会 eMMR Servanna報告
国際会長・国際理事 国際大会報告(PDF) ライオンズIT情報(PDF) 国際本部(日本語)
OSEAL FORUM ウェブサイト倫理規定 太平洋アジア課
国際大会開催予定(外部リンク) ライオン誌日本語版